Crewship CHARCOAL&AXE CREW 「森のつくりなおし会員制度」 ついに開設!

CHARCOAL&AXEは 同じ狼煙を見つめる仲間たち[CREW=会員]と、永らく放置されていた 広大な森のつくりなおしに取り組んでいます

千葉県山武市にて、毎秋(11月)開催される
「ヤケマルタトオノ」野に跨がる○△祭

私たちの活動は、2017年 軸となるこの祭の立ち上げと共に、永らく放置されていた市有林、通称「日向の森」との出会いからはじまりました。

以降、イベント運営にあたる[CHARCOAL&AXE]中核メンバーの林業者らを中心に、藪化した山林の環境改善に伴う整備活動をすすめる中、「”野”にまつわるワークショップ(仮)」や「森林整美」、「フィールド公開」と活動の一部をイベント化し、暮らしへ繋がる技術や叡智を分かち合いながら、積極的な 森のつくりなおしに取り組んでまいりました。

CHARCOAL&AXE CREW - 森のつくりなおし会員制度 -

[CREW(会員)登録申請フォーム]は以下会員制度詳細の最後にございます。何卒ご一読ください

2019年 会員制度創設

自然のペースにより添った 曜日や時間にとらわれない柔軟な活動を、日頃より関心を寄せてくださる皆様と 円滑に共有していくためのネットワークを構築すべく”森のつくりなおし会員制度” を創設いたしました。

今後は活動への参加頻度を基準に、それぞれに見合った内容を適切な頻度でお届けできるようグループごとに整え、持続可能な関係、取り組みを目指してまいります。
CREW(会員)登録すると?

森での日常的な活動情報の配信はもちろん、CREW限定プログラムのご案内、ワークショップ等の優待など特典もご用意しています

森のつくりなおし会員制度|CREW登録までの流れ

「CREW(会員)登録」の前に!
森林整美 等、年間通して行われているワークショップやイベントへ、まずはご参加ください
(※参加経験を登録条件としています)
→ヤケマルタトオノ 他、
年間通して行われる森のイベント情報はブログ、SNSより発信中

Facebook Instagram LINE Twitter

CREW限定の情報配信、web上での会話を目的とした特設サイト [ Facebookグループ ※]  へご招待いたします

※FBグループへの招待にはFBアカウントが必要となります

 

○イベント他 活動への参加経験が登録条件となります

 

○活動への参加状況と見合った内容をお届けするために定期的な更新(グループ変更、登録の解除等)を行います(期間は検討中)。あらかじめご了承ください

 

○ご登録の有無に限らず関係者不在時、森への許可のない立ち入りはご遠慮いただいております

 

○フィールド見学他、お問い合わせは コチラ

CHARCOAL&AXE CREW|グループ概要

活動参加頻度を基準としたグループ別詳細とそれらの概念、名称について
1st skin(皮下組織|Subcutaneous tissue)

対  象|全ての方
登  録|不要
配信内容|定例イベント等のご案内
配信方法|通常配信(WEB、BLOG、SNS)
SNS(Facebookページ、Instagram、LINE、Twitter)
サポーター特典|無

2nd skin(真皮層|Dermis layer)

対  象|年3回以上の活動参加
登  録|必要
配信内容|定例イベント他 2nd限定プログラムのご案内
配信方法|Facebooグループ[CAHRCOAL&AXE CREW -2nd skin-]
サポーター特典|有

3rd skin(表皮|Epidermis)

対  象|年10回以上の活動参加
登  録|必要
配信内容|定例イベント他 3rd限定プログラムのご案内
配信方法|Facebooグループ[CAHRCOAL&AXE CREW -3rd skin-]
サポーター特典|有

○ CREWとは、私たちと「同じ狼煙を見つめ共に活動していく」皆さんのことを指します

○ CREW登録初年度は 2nd skin からのスタートとなります
例 年10回以上の参加→ 3rd skin への招待
  年2回以下の参加→ 登録解除
(※あくまで例ですのでこの限りではありません)

○ 登録不要の 1st skin は概念的なすみ分けであり、本制度が運営するのは 2nd 並びに 3rd skin となります

○ 特設サイトへのご招待には Facebook アカウントが必要となります。アカウントをお持ちでない方へは一斉メールでの配信を検討中

○ 参加状況によるグループの見直し更新については一年毎を目安に行い、通達なく登録の解除または変更される場合がございます。あらかじめご了承ください

※グループ名称について
山林(日向の森)全体を人の体に準え展開する(私たちは)ヤケマルタトオノに寄せ、
「私たちの体を保護する皮膚構造」と「森を保護していく私たちの活動システム」とを重ね 名付けました

森も私たちと同じく、
適切な代謝、循環が行われることで健康な状態が保たれます。

自然のペースを大きく崩すことなく、
私たちの営みが再び活力となってまた自然へと還りゆく巡りを創造していくこと、
それを絶やさぬこと。

森を護ることは、私たちの未来を育むことそのもの 私たちはそのように考えます。

そこに在る未来を、
みんなの手で育んでいきませんか


CHARCOAL&AXE