11/14(日)『”野”にまつわるワークショップ -まつりのはじまり-』

Art work: OZ-Yamaguchi Keisuke 


今年も 美しい「ハテナ?」を追いかけて!

●▲ ●▲ ●▲ ●▲ ●▲ ●▲ ●▲ ●▲

『”野”にまつわるワークショップ -まつりのはじまり-』

【日時】 11/14(日) 9:00~17:00 // 16:00~19:00 (2部制)

※雨天延期:11/21(日)予定
(前日18時の予報をもってC&A WEB、またはFBページ他SNSにてお知らせいたします)

【会場】日向の森(ヤケマルタトオノ会場)

【料金】

昼の部 /森のタヲリズム( 9:00~17:00 )/ 2000円

・料金には [選択式ワークショップ1つ] +[ライブ]が含まれております
 ワークショップ A~Gの [いずれか1つを選択いただき] お申し込み下さい

夜の部 /森の雅楽( 16:00~19:00 )/ 3500円

昼の部 夜の部( 9:00~19:00 )/ 5500円


〇△ 〇△ 〇△
・ [昼の部] 大人(高校生以上)の入場には<1人につき 1ワークショップの選択(料金: 2000円)>が必須となります
 昼の部]と[夜の部]は別料金となります。申し込みフォームより<お一人様ずつ希望される項目を選択し>お申し込みください
・ 中学生以下無料(WSへの参加については、保護者の選択したWSへ保護者同伴のもと参加されることを原則とします)
・ お支払いは当日受付ブースにて(お問い合わせはインフォメーション「森のキッチン」へ)
 (可能な限り9:00-11:00の間にお済ませください。11:00以降の受付はインフォメーションにて)
・ 料金は本イベントの運営を含む、森のつくりなおし活動協力費としていただいております
・ 雨天時は 11/21(日)に延期開催を予定しておりますが、内容は著しく変更される可能性がございます。
  また再度お申し込みの必要がございます
・ ご来場前に アクセス 及び 注意事項 を必ずご確認ください


■お申し込みはこちらのフォームより
https://forms.gle/46G2TXBXLELoT7mv9

【昼の部】 森のタヲリズム 9:00~17:00 


和太皷バンドGOCOO

すべての思いを、祈りを、音にして、今ここに、みんなで音の柱を建てていこう。
バンド結成から20年を超え共に時を重ねる中で生み育ててきた唯一無二のグルーヴと音楽性は和太皷の新たな境地を開く。
EU,中南米、オセアニア、アフリカ
述べ39ヶ国241回ライブを行い
GOCOO LIVEを経験した観客は国内外を通して50万人を超える。

JUNO REACTOR との コラボで「MATRIX RELOADED」の サントラに参加。
日本国内では「サカナクション アリーナツアー」「ゆず 東京ドーム公演」に出演。



TAWOO

国内外で 活躍する 女性メンバーを中心とした
和太皷バンドGOCOOリーダー淺野香がプロデュースする「TAWOO-タヲ-」。

太皷という道、そしてひとりひとりの生きてきた道がそこで出逢い、広がって新しい道が開けていくように・・・TAWOOという名前は『道』という意味の『タオ』から名づけられました。

自由な感性で、人の根っこに響く音、太皷の原点に生きる音を追求する独特なTAWOO流の演奏スタイルは、ジェンダーを超え、伝統文化としての和太皷に新たな潮流を生み出し国内外で、演奏やワークショップなど、太皷を通してワタシ達にできる様々な活動を展開し、ひとりひとりが持つユニークな才能や、思い、ビジョンが活かされ、現わしていくことを目指しています。
TAWOOの輪は、いつでも、どなたにでも、開かれています。



越路よう子

SONY所属アーティストを経て北島三郎音楽事務所にて音楽活動を続ける。
その後横浜にて『越路姉妹』を結成。主な楽曲の作詞・作曲ボーカルを務める。
久保田麻琴氏プロデュースによるアルバム「混浴」をリリース。
コンディショングリーンのヒゲのかっちゃんとの共作ミニアルバム「かっちゃんの進む方向」、
更に「matsuri」「codomo earth」を発表。その他、ザ★エレガンツの作詞作曲ボーカルを務める。
また全国でソロ弾き語りライブも展開中。



圭帆 と 堀口顕史

2014年韓国チェジュ平和祭での共演を皮切りに幾多の演奏を重ねてきた2人。
2021年夏至に圭帆の 2nd Album 恩景 録音を共に経て全国恩景ツアー巡業中。
闇の中に瞬け光。 圭帆 HP https://keiho.ciao.jp

【昼の部】 選択式ワークショップ(&トーク) 11:00~ / 11:30~


▼A. 「ウルトラライトハイキングWS」 by 田崎 稔(ロマン派ハイカー)

時間:11:00-
定員:20名
内容:晩秋の低山宿泊装備紹介+ヤケノの森を一緒に歩きましょう。 (高低差約30m。ある程度整備された森です)
※ワークショップ後、興味ある方は空缶で作るアルコールストーブWSも開催予定です。
(その場合ビールやジュースの空缶1つ、あれば普通のハサミお持ち下さい)

ウルトラライトハイキングとは アメリカの数千キロにも及ぶロングトレイルを歩き通す為に培われた、装備の徹底的な軽量化システム。それと同時に「ハイキングは装備を運び歩くものでなく、キャンピングはテントをたてるものではなく、あくまで自然環境の中に身をおき、自然を感じるもの。」 空を見て森を見て林、そして木を草を土を感じ大きな自然のサークルに気づく旅。 あなたの本当に必要な装備とは、何だろう?

持ち物: 水分、いつもの装備(なくても可) 、長袖 長ズボン


▼B. 「大地の響きと記憶WS “今ある大地の10万年”」 by はる(風土・民族・土壌研究家)

時間:11:00-
定員:30名
内容:森と緑に囲まれた今ある”この場所”に、昔積もった土くれたちはどこからきてどんな”この場所の”景色をみたのだろう?
ある朝は一筋の光さえも届かない深い深い海の底に沈み
ある夜は今より大きな魚と今より大きな月を眺め
ある夕暮れには時代を憂う森の詩人の歌を聞いたのかもしれない、、。

10万年前の土で作った楽器の響きとその時々の土の記憶からつむぐ”山武の森”のお話。
ローカルなこの場所を地球・歴史のダイナミクスのうちに捉えなおす”この場所”との出会い直しの旅へ。

・千葉の大陸形成/ 10万年前・・・海底300mくらいの深い海
・香取の海/ 1万年前(旧石器時代・縄文時代)・・・河の氾濫と太平洋のはざまで千葉のカタチが作られる。今よりも地球に400m近いやや大きな月を見ていた
・埴輪、古墳/ 1500年前(弥生、平安時代)・・・陸地となるが近くには沼や浅瀬の内海が広がる
・森林伐採と林業/ 100年前・・・開拓、伐採、植林、、人の所有を受ける


▼C. 「祈りのバリ舞踊WS」 by 猪野尾 洋美(踊る百姓の嫁)

時間:11:00-
定員:20名
内容:ガムランの調べは呼吸、舞は祈り。音に体を預け祈りの舞体験

「森のまつり」ではぽっかりとカラの空間に、人々が「思い」とともに集うことで、何かの氣が生まれる。 バリ島ではふだんはカラの寺院に、祭りの日にのぼりを立て、人々が祈り集い、神さまをお迎えする。そして、踊ることがそのまま祈りとなり、場を清める。 ガムランの音に身を預け、祈りの舞を踊ってみませんか。

持ち物:当日は長いスカーフもしくは手ぬぐい3本をお持ちください。動きやすい履物でお越しください。


▼D.「こともの」 by OZ-尾頭-山口佳祐(絵師)× WO-un(空師)

時間:11:00-
定員:10名
内容:見えないものに敏感な画家が、森に入り土に触れると… “見えないものが見える 聞こえないものが聞こえる”といった私たちの根底にある日本らしい曖昧さを軸に、 OZ-尾頭-山口佳祐とWO-unの視点・哲学を交えながら森をご案内します。

※イベント前日11/13(土)OZ氏による作品制作が会場内で行われます。
当ワークショップをご予約された方(10名)に限り 制作過程を見学いただけます。
ご希望される方は予約フォーム、コメント欄へ『見学希望』と添えお申込みください。
<10:00〜14:00 見学可>


▼E.「雅楽トーク」 by 花舞鳥歌風遊月響雅楽団より 宇佐見 仁&中村 香奈子

時間:11:00-
定員:30名


▼G.「森に響く太古の音WS」 by 和太皷バンド GOCOO

時間:11:30-
定員:30名
内容:和太鼓体験

・ いずれのWSも インフォメーション「森のキッチン」前にお集まりください
・ 定員数に達した時点で締め切らせていただきます。予めご了承ください

【夜の部】 森の雅楽 16:00~19:00


17:00~18:30 森の雅楽 「仮称」 by 花舞鳥歌風遊月響雅楽団

雅楽演奏家9名による歌や舞、奏楽

・ 受付、入場 16:00-夜の部のみお申し込みの方は 16:00までご入場いただけません
・ お支払いは当日 インフォメーション「森のキッチン」にて


〇△ 〇△ 〇△

【出店】 硝子屋 prato pino(吹きガラス)/ 鍛鉄工房 ZEST (西洋鍛治)/ めりめろ園(野菜)/ 創作インド料理 atha(インドカレー)/ 枝良(惣菜)/ C&A 森のキッチン(賄い飯&drink)/ C&A おちょこ(ヒンメリアクセサリーWS) / 寺田本家(自然酒)/ トージバ VEGAN PIZZA あるもんで / たこ焼き 輪や / サンバファーム(野菜)/ 三つ豆ファーム(野菜)/ しかめがね珈琲 / たまる食堂(ベジマン・ベジキンパ・スイーツ)/ はちぐみ(はちみつの小売)/ noRo(ベーグル)/ アーツアンドクラフツ山ノ音光(生活アート&クラフツ)/ チーズ工房【千】sen (チーズと国内産有機茶)/ kuuki (衣装・アクセサリー)/ きんじ(着物古布による雑貨&タイパンツ) / 羊のしぐさ(羊毛フェルト)/ ゆうらりぃ(クラフトと手作りズボン)/ O・te・te projects(タイマッサージ、服、アクセサリーの販売)/ atelier dehors(木と漆のアトリエ)etc (10/24現在)

【出展】 Tomoe Oda Whollys(鉄造形作家) etc



■お申し込みはこちらのフォームより
https://forms.gle/46G2TXBXLELoT7mv9

■お問い合わせはこちら
https://charcoal-and-axe.wo-un.com/contact/


【主催】CHARCOAL&AXE(ヤケマルタトオノ実行委員会)


●▲ ●▲ ●▲ ●▲ ●▲
注意事項

『新型コロナウィルス対策』について

●来場前|セルフチェック
・検温(37.5℃以上は ご入場できません)
※体調が優れない方、基礎疾患をお持ちの方 ご自身の身体を何より最優先に ご来場はお控えく ださい

●入場時
・手指消毒他、状況に応じた適切な飛沫・接触感染対策をお願いします
※主体性を重んじるイベントゆえこれ以外の明確なガイドラインは設けませんが、逸脱した行動はご退場いただく場合もございます

〇△ 〇△ 〇△

『ペットの同伴』 『お車での来場』について

●ペット同伴での入場について
・ペット同伴の際は必ず伸縮しないリードを使用し、ペットから目を離さないでください。また他のお客様へのご配慮をお願い致します
排泄物は飼い主様の責任において適切な処理を必ず行ってください

●車でお越しの皆様へ
・会場前の通りは一部道幅が狭く、擦れ違い困難な箇所がございます。イベントへご来場の際は [日向の森 野球場 側] からお越しください。ご協力お願いします
・路上駐車はおやめください

●その他
・会場は”公園”のような管理された施設ではございません。山武市のボランティア団体さんと実行委員等で少しずつ手を入れている山林です。篠竹等の刈り残り、樹上の枯れ枝など『危険は必ずある』ということを念頭にご来場ください
・イベント中や森内での怪我や事故、トラブルについて 私共は責任を持つことはできません
・当イベントが開催される林地は公園ではございません。イベント時以外、関係者不在時の許可のない立ち入りはご遠慮いただいております